生活の中心のリビングは落ち着けるのが一番!

自分や家族がリビングで生活することが多く、普段リビングでどんなことをしているかを書いています。

生活の中心のリビングは落ち着けるのが一番!

リビングでの快適な生活について

私は主婦なので、家事をしたり、子供の世話をしたり、一日の大半をリビングで生活しています。
リビングがマイルームのようなものです。
リビングでは食事をしたり、テレビを観たり、昼寝をしたり、ネットをしたりしています。
そして昼寝もリビングで…。やっぱりリビングが落ち着きます。
家の中で一番広いし、南向きで明るいし、言い過ぎかもしれませんが、最高の場所です。

主人や子供も帰って来るとほとんどリビングで生活しています。
主人は帰ってきてからテレビの前の特等席に座り、パソコンでネットをしたり、スマホでゲームをしたり、夕食の後はそのままリビングでうたた寝という感じです。
息子も学校から帰ってきてリビングでおやつを食べて、宿題をして、友達が遊びにくればリビングでゲームをして遊んでいます。
うちの家族はみんなリビングが大好きです。

家を選ぶ時もモデルルームや間取りでは一番リビングが気になります。
広さ、南向きなど気になりますが、家具をどのように配置するかも考えます。
生活する上で家具の配置は結構重要です。
テレビが窓の方を向いてると光が反射して見にくいし、椅子の場所も主婦はキッチンに近い方がいいから…などと考えをめぐらせ、自分の生活パターンに合ったリビングかどうか見極めます。
玄関からの位置も結構気になります。
家族がくつろぐ場所だから玄関から丸見えだと落ち着きません。最近は家族のコミュニケーションのためにわざと玄関がリビングと直結している場合もあります。
自分の生活スタイルに合った家を見つけてみてください。

おすすめ情報