生活の中心のリビングは落ち着けるのが一番!

友人の家では猫を飼っていますが、リビングへは入れないそうです。主な生活空間からの締め出しは可哀想でした。

生活の中心のリビングは落ち着けるのが一番!

メインの生活空間であるリビングにペットを入れない友人

日本人はペット好きな人種と言われています。
犬や猫、果ては蛇やカエルまで可愛がっている人がいます。
そんな極端な例は脇へ置いても、犬や猫は飼っている人が多いのではないでしょうか。
賃貸住宅ではペット禁止の物件も多いですが、なんとかペットと暮らせる物件を探す人もいます。
ホテルやペンションでもペット同伴可、なる施設が増えました。
それだけ私たち日本人にとってペットは身近な存在であり、共に生活することが当たり前の暮らしになっています。


先日、年に数回遊びに行く友人の自宅へ行きました。
少し前に猫を飼ったと聞いていたのに姿が見当たりません。まあ広い家ですから今は他の部屋にいるのかと思っていたら、しばらくして鳴き声が聞こえました。
いかにも悲しそうな鳴き声です。
友人に聞いたところ、リビングには入れないようにしているので今はゲージに入れて隣の部屋に置いてある、というではありませんか。他人のご家庭のことにとやかく言うのもなんですが、これはやはり可哀想です。
私の家にも猫がいます。
もう20年飼っています。
猫のいない生活はもはや考えられません。リビングは家の中で一番メインとなる場所で、もちろん我家では猫も出入りしております。
というよりもほとんどリビングにいます。
人間が心地良いと思う空間は猫にとっても心地良いのでしょう。何より家族ですから、家族の集まる場所にいたいと思うのでしょう。リビングから締め出すなんて考えられません。それならいっそ金魚でも飼っておけば良いと思いました。

おすすめ情報